ファッション情報

・ベリーダンス衣装のスタイル・

ベリーダンス衣装と言ったら、どんなものを想像されますか。
カラフルなまばゆいブラとふわっと広がるスカートやアラジンパンツ。
エスニックファッションとはまた違うそんな少しセクシーな印象の衣装ではありませんか。
実店舗はあまりないので主にネット通販で探すことになるのですが、その殆どが中国製の商品です。
使われている写真もモデルも同じものなのです。
最初の衣装は中国製のものを買い、先輩や先生、果てはプロのダンサーの素敵な衣装をみてエジプトやトルコ、アメリカなどのベリーダンス衣装を知るようになります。
値段も中国製に比べて5〜10倍ほどですが、その美しさにはため息すらでます。

・ベリーダンス衣装の素材と作り・

日本のベリーダンス人口も増え、ネットで検索すればいくつものベリーダンス衣装を扱うサイトがでてきます。
毎日のようにそういったサイトを見ていると、一風変わった見たことのないような衣装を扱うサイトを発見します。
ベリーダンサーによるデザイン・製作のオリジナル衣装のサイトです。
個性的な色使い、ふんだんに使われるラインストーン、華やかな生地。
なかには作り方も教授していただける親切なサイトもあります。

ベリーダンスは激しい振りつけも多く、また肌を露出することが多いのでサイズ調整も重要なポイントとなります。
胸を小刻みに揺らす、といった振り付けの最中にブラから胸が飛び出してしまっては、ダンサーもオーディエンスもダンスに集中できません。
中国の既製品は安価ですが、比較的大きめに作られていることと縫製の甘さが問題です。
袋から出しただけでビーズやスパンコールが取れる、というのはよくあることで、ダンス中にもよく取れてしまいます。
ならば、自分でも多くのサイトで見たようなオリジナル衣装を作ってみようと思うひとも多いのではないのでしょうか。

特別な技術はありませんが、見よう見まねでなんとか1着作ってみました。
あまりお金をかけずに、身近なものを使ったり、百円均一のスパンコールにはずいぶんお世話になりました。
白いサテンにシルバーのラメプリントを施した生地をベースに、ブルー系のビーズやスパンコールでペイズリーやハートのモチーフをかたどった、なんとも可愛らしい衣装が出来上がりました。

喜んで身につけステージに立ちましたが、まだまだ工夫と技術が必要だなと痛感しました。
ダンサーとしてもデザイナーとしても初心者ですが、衣装も含めてのベリーダンスです。
リーズナブルでいて、ダンサーの個性(容姿・ダンススタイル)にあったベリーダンス衣装。
それを世界中のベリーダンサーに発信していきたいと思っているのです。

Valuable information

保健科学東日本は病気の予防を考える

Last update:2017/8/4